catch-img

面接は事前準備が大切★医療機関での面接でよくある質問4選!

本年もよろしくお願い致します。

みさなさん新しく年が明け、いかがお過ごしでしょうか。
寒くて鼻が痛くなるそんな季節になりましたね。

今回は採用の選考において派遣先で避けては通れない顔合わせというものがあります。
面接とは違い営業も同行して派遣先にお会いすることです。

面接だと一発勝負の失敗ができない状況に置かれ、どんな質問がよく出題されるのか気になっている方は多いのではないでしょうか?

今回は弊社のような医療に特化した派遣先でよくある質問をまとめてみました。
一方で、一つだけ念頭に置いておいて欲しいことがあります。

それは、顔合わせの質問事項を覚えているだけでは意味がないということです。

本当の意味で面接の対策をするには、よく聞かれる質問がどんな意図でされているのかを把握しておくことが重要です。
‌ また、面接でよく聞かれる質問の意図を理解することで、他の質問にも応用することができると思いますので是非読んでみてください。


1. 志望動機
志望動機を聞かれない面接はないといっても過言ではないほど、面接ではよくされる質問です。
志望動機を答える際のポイントは、なぜその病院でなければならないかを徹底的に突き詰めること。この病院でなければならないという熱意が強く伝われば伝わるほど、派遣先の印象はよくなります。


2.前職の退職理由
これは医療に関わらず聞かれる質問です。
どのような理由で退職したのかをさかのぼって頭で整理しておきましょう。

3.医療関係へ進もうと思ったきっかけ
これはすごく大切です。
前職が他業種だとよく聞かれます。
自分がどんな気持ちで働きたいと思ったのか考えをしっかり伝えることが大切になってきます。

4.通勤の時間
この質問に関しては実際ご自身で通勤時間帯に実際足を運んでみるときちんと説明をより詳しく出来るので自分の為にも朝の状況を体感して通えるかきちんと考える機会にもなります。

このようにいくつかの質問をしてきますが、医療機関によって多少違いはあります。

そんな面接が苦手な方に必見!

派遣会社を利用することで、緊張する場面でもサポート体制が整った派遣会社選びも大切になってきます。
しっかり電話や訪問した際に聞いて自分に合った派遣会社を選びましょう。


さて、次回は面接でよくある「あなたから派遣先に質問はありますか?」
と聞かれたとき「ベストな回答」と「面接あるある」お役立ち情報の二本立てでお伝えしていきたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました😊


医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!