catch-img

30代の女性が転職する際に考えておくべきこと

30代女性で転職する際に身に付けておきたいスキルとは?

20代の転職とは違い30代で転職する場合にはそれなりのスキルを自分に付けておくことが大切に

なります。

『前職でこの様な経験をし、この様なスキルを持っています。』など具体的な事柄で経験を先方に

印象付けることが有効です。

例えばパソコンのスキルで『アクセスが使えるやエクセルで色々な関数を使っての分析資料や

計算資料などが作れます!』などのスキルを具体的にアピールします。

この様に実践力となるスキルをアピールすることが重要となります!


転職は即戦力と専門性のアピールが重要!

20代で就職し、30代で転職する場合に、特に30代での転職が厳しいこともあり、

女性の場合は20代の間に専門的なスキルを身に付けてほしいと思います。

例えば女性に多い事務職への就職ですが、事務職での転職は特に厳しいものがあります。

自分に何か事務職としての専門性があるわけでもない場合は20代の希望も多くライバルが多いため

転職が上手くいかないことも多く見受けられます。


また事務と言っても専門性が必要な時代ということになるのかもしれません!

いろいろな業種の事務がある中で前職の事務が通用するということも段々と少なくなっています。

同じ事務職と言えども他の会社で通用していたことが新しい転職先では使えないということも

多くなってきているのではないでしょうか。

その業種の専門的な用語や知識を学ぶことやそれぞれの会社の事務の流れなどを習得する必要性

が高まっています★

医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!