catch-img

中途採用面接時のPOINT

中途採用の面接では、採用担当者はいったい何を見ているのか?

相手の見ているポイントを知ることで、採用に有利に繋がる可能性があります!


採用選考の中でも重要となる「面接」ですが、採用担当者はいったい何を見ているのでしょうか?

今回は面接の際の大切なポイントについて紹介していきます!

まずは第一印象が大切です!

服装や髪形、履いている靴など社会人としての最低限の基本ができているか、

このはじめの印象で決まってきます。

面接の5割はここで決まるといっても過言ではありません。

重要な判断材料となりますから、面接時の身なりには十分気を付けるようにしましょう。

服装と基本的マナーは必ず事前に確認するようにしましょう。

その他にも、注意すべき点は…

面接で採用するかを決定するわけですから、もちろん相手にアピールポイントとならないような

発言には十分意をつけましょう。

例えば、「以前の職場に不満があったから離職した。」などという発言は、面接官に悪い印象を

与えてしまいますのでタブーです。

マイナスとなる事柄ではなく、プラスに働く要素を徹底的に発言するように意識しましょう

アピールとして重視されるのは、やはり仕事に対する熱意です!

仕事をこなすために、自ら勉強を重ね、資格などを獲得しているなどといったことは、

中途採用において有効なPRとなります。

経験を語り、より詳しい実績や能力を盛り込んでみるのも良いでしょう。

ただし、より説得力を上げるためには、具体的な数値や実績例などを挙げるとさらに効果的です。

採用側は、やはり実力はもとより、今後のあなたの仕事に対する姿勢を見ています。

就職した後の活躍を見据えて採用を決めているのです。中途採用は年々増加傾向にあります。

中途採用だからこそ、アピールできる内容を意識して面接に挑むよう心掛けましょう☆彡


医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!