catch-img

ブランクあり!専業主婦が再就職するためにしておきたいこと

様々な求人情報をチェック

働くにあたってまずしておくことは「情報収集」です!

求人サイトや求人誌などで、どのような求人が出ているかをざっと調べます。
その中で興味のある仕事内容があった場合には、希望の条件を入れて検索してみましょう。
たくさんヒットしたなら、その職種は世の中でニーズがあるということになります。

求人情報をチェックするだけで、今世の中ではどのような人物像が求められているかが分かるようになります。

また派遣会社などに登録に行くのもオススメです!

インターネットなどに公開されていない求人情報を教えてもらえたり、再就職にあたってのアドバイスを受けられることもあります。

自分の今までの経験を把握し直す

以前の職場でどのような業務を担当し、どのような成果を上げたのかというところまで、ざっとまとめてみましょう。

コミュニケーションスキルやパソコンスキルなどは、あらゆる職種で必要とされるものです。

またその業界や職種だけで必要とされる技術スキルももちろん価値の高いものとなります!

パソコン操作に慣れておく

オフィスで働く場合は、どんな職種であってもパソコンは必要不可欠です。
普段、スマホしか触らないという方も、まずはパソコン操作に慣れておくことが重要です。

家事の分担について家族と相談

働き始めたら、今までどおりに家事をこなすことは困難です。
便利な家電グッズの導入なども視野に入れ、家事分担について家族とよく話し合っておきましょう。

子供の預け場所を確保

学童やファミリー・サポートなどは、事前申し込みが必要になります。
仕事を再開する前に入所条件などを調べて、申し込みましょう。
そのほか、祖父母などにも協力をお願いしておくこともいいですね。


病児保育などいざという時に役立つ施設・制度などを調べる

子供が急に体調不良になっても、仕事を休めない場合があります。
そんなとき頼りになる施設や制度などをあらかじめ調べておけば、慌てずに対処出来ます。

近年、共働き世帯が急増しています。

労働者人口の減少により、ブランクのある専業主婦であっても再就職できる確率は高くなっています。


ワークライフバランスを保ちつつ、仕事でも家庭でも輝くあなたを目指しませんか?


医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!