catch-img

誰にでも出来るけど、貴方にしかできないお仕事!

看護助手(看護補助者)って聞いたことありますか?

あまり医療機関で勤めていない人には聞きなれない職種かもしれません。
看護助手業務を募集している医療機関は多くあります。


御自身の身の回りのことや御家族のお世話をしたことがある方なら
資格が無くても出来るお仕事の1つです。
憧れの医療機関で、御自身の生活してきた能力を活かしてお仕事してみませんか?

では、どんなお仕事をするかをお伝えさせて頂きます。


1つ目は患者様に関わる業務になります。

病院に入院している患者様が、少しでも快適にストレスなく
過ごせるように、身の回りのお世話をします。

病室の整備・清掃・ベッドシーツの交換や、
食事の配膳・片付け、浴室の準備・清掃などがあります。

どの業務も、患者様が快適に過ごすためには欠かせない業務です。

また、患者様によっては食事介助、入浴介助、排せつ介助を行います。

おむつの交換や検査の付き添い等も看護助手の業務の一つです。

歩行が難しい患者様の場合は、車椅子を押して移動したり、
寝たきりの患者様の体位の確認、転換等を行う場合もあります。

どの業務もほとんどが生活を行う上で必要で、どれも大切なお仕事です。
大体の方は車椅子を押すこと以外は経験のあることです。


2つ目は看護師のサポート業務です。

診療の際のお手伝いや、看護業務を記録したり、
看護師と医師の間の報告、伝達を代わりに行います。

また、ナースセンターでの事務作業や、書類作成なども行鵜医療機関もあります。

場合によっては、患者様のご家族への連絡等も行うので、
看護状況の理解も必要になります。

また、小さなクリニックや診療所では、受付業務も兼任している場合もあります。

看護師のアシスタントという立場ですが、病院によっては幅広い内容の業務を行っています。


3つ目は清掃や後片付けなど

患者様の身の回りのお世話や、看護師のサポートに加え、
病院全体の清掃や後片付けなども行います。

医療器具の補充、点検や備品の清掃、手術室の消毒などが主な内容です。

嘔吐物や排泄物等の処理をおこなう場合もあるので、
臭いが苦手な方にはきつく感じるときもあります。

大きく分けるとこの3つの業務を行っていただきます。

患者様から感謝の声をいただきやすく、コミュニケーションもとる機会も多いので、
人に接するのが好きで、体力に自信がある方に向いている業務になります。

未経験から働きやすいお仕事になるので、
是非初めてだけど動くのが好きで医療機関でお仕事をしてみたい方に向いているお仕事です。

下記URLからお仕事を探してみて下さい。
https://ijiwork.com/area/chiba

医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!