2019年スタッフビジョンミーティング VOL.2



というテーマでお話をしました。

まずは成長するためには3つのポイントがあります。



展開型と目標型です。

目標型は分かりやすいですね。ゴールに目掛けて階段を上がっているタイプ  

スポーツで活躍している大谷翔平・イチロー選手・本田選手などは小学校の頃から自分の目指すべきゴールを設定しているという意味で代表的な目標型です。


一方で展開型です。

映画やドラマのように自分自身の人生がどのように展開していくのか?
全く分からない状態で過ごします。
しかし、目の前のことに一生懸命取り組み、一つ一つの点を大きくしていき、気づいたら高みに登り成果をあげていたなんていった展開が理想です。

目の前のことをひたむきに取り組んでいたら、
結果がでた、仕事での役割を与えられる存在になっていた・・・などが展開型の成功例です。


01 何をすべきか知っている。
において重要な点は、以下の3点です。


まずは自分のタイプを知るということが重要です。

実は未来に向けての進み方(生き方)は2つのパターンがあると言われています・・・・



自分が目標型か展開型か分からないという人はいますか?

そんな人は、夏休みの宿題をどうやるか? である程度見極め可能です。


1日3ページ計画通りやって1週間前には全て終わるなどきっちり取り組んでいた人は目標型です。

計画を立てずその日の気分でやっていた!!なんて人は完全なる展開型です。

一方で、始めは計画を立てていたが3日後には計画が通り進まず、最終日に追い込んでやるなんて人も、いわゆる展開型です。


以上目標型と展開型の違いを説明しました。

それではまた次回乞うご期待。

医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!