子育て中の主婦♦仕事をする上でメリットとは?

時代は共働き世帯がどんどん増えてきていますね

『我が子もすくすくと大きくなってだいぶ手もかからなくなってきたなぁ(*'ω'*)』

そんな思いにふける今日この頃…🍂


ここ最近ママ友との話題にあがるネタとして

『これから何かとお金がかかる前に短時間でもいいから仕事をしたい!』

そんな声をよく耳にします(*'ω'*)

短時間・日数少なめで旦那さんの扶養枠内で頑張るママ。

フルタイムで朝から夕方までバリバリ頑張るママ。

皆さん、働く理由や職種・勤務条件は異なりますが、どのママも日々愛すべき可愛い我が子と

愛すべき?優しい旦那さんの為に家庭と仕事の両立で戦っています!!


家庭との両立は確かに大変…(>_<)

だけど得られるものはそれ以上に多い!…ように感じます

私自身もなんとか保育園に入園出来たものの

『行きたくない!ママと居たい!!』と園の入り口で号泣する我が子を何とかして言い聞かせようとしますが…

頑固として拒否!!

最終的に力尽くで保育園まで担いで連れていく日々…

ボロボロになりながらの出勤😥

『無事に小学校に入学したものの』…世にいう小1の壁

『1年生特有の早帰りの日々』『放課後ルームの入所許可』『夏休みなどの長期休みの対応』

『授業参観やPTAなどの行事問題』等など…

どれをクリアしても次から次へと今まで知らなかった小さな問題に直面しました…


ですが!得られたものはたくさんあります!

確かに大変な日々ではありましたが、その分日々の生活のタイムスケジュールや子供との時間の

大切さを専業主婦の時よりも感じることが出来ました!

帰宅した後は、我が子と向き合う大切な時間なので、『今日あったこと』『今日出来るように

なったこと』などなどたくさん話をして、離れていた時間をうめるように意識しました☆彡

仕事に対しても、与えらてた時間の中で自分で出来ることを全力で取り組くむようにしていました!

私の場合、子供が2歳の時から扶養枠で働き、子供が小学2年生の頃にフルタイムへ移行して仕事を

現在もしています。

私が今までの事を踏まえて、気付いたことは…


子供が小さいうちに仕事を始めた方が後々良かったと思う日が必ず来るということです!

もちろん最初は子供を連れて仕事探しをしたり。保育園を探したり。

仕事を始めてからも子供の体調不良や自分自身ももらってしまったり…

なかなかスムーズにはいかないことも多々ありますが、子供は必ず大きくなるので、

今の大変な状況がずっと続くわけではありません!

小学校にあがり、ある程度大きくなってから仕事を始めるママ友も多く耳にしますが、

小さい頃からママと一緒にいることがあたりまえの生活になっているので

いろいろわかり始める年頃のお子さんの中には戸惑いを感じる子も多いのではないでしょうか。


逆に子供小さいにうちにママが働いていることを認識させた方が私としては今とても働きやすい状況になっています!

最近は自ら進んでお手伝いをしてくれたり、疲れている私に対して優しい言葉やおもしろい事を

して笑わせてくれたりと、とても心強く支えられています!


皆さんの中で仕事を始めようか・どうしようか悩まれている方がいらっしゃったら、

勇気を出して是非新しい自分へ一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

きっとそんなママをお子さんも全力で応援してくれると思いますよ!!


医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!