40代・50代でも長く活躍できる医療事務のお仕事 今から経験を積んで安定したお仕事はじめませんか?

世の中の景気に左右されず、将来的にも安定しているなどの理由により、

女性に高い人気の医療事務のお仕事。

その人気の理由には他にも20~50代の幅広い年齢層の方が活躍できるのもその中の理由に

あげられます。


年齢を問わず活躍出来る理由とは


もちろん就業先・配属先により多少異なりますが、基本的に医療事務はデスクワークも多く、

年齢を重ねても無理なく勤務できるのが第一理由です。

第二の理由は一般事務とは異なり、患者様の対応が主となるため、お子さんからご高齢の方または

体調の優れない方に対してきめ細かな配慮が出来るかなど、対人スキル・コミュニケーション能力

がもっとも重視されます。

そのため、医療現場での実務経験もそうですが、人生経験や社会人としての豊富な経験を持つ

40~50代の方をご希望される医療機関も少なくありません。

また医療機関により働くスタッフの年齢的なバランスを考え、50代の方を正社員として採用する

ケースもあります。


医療事務は何歳まで働ける?


定年をも設けている医療機関であれば60歳が定年となっているところが多いです。

しかし実際はそれ以上の年齢でもバリバリ働き続けられる職場も多くあります。

定年後はパートなどで就業時間や勤務日数を少なくして活躍されている方もいらっしゃいます。

他には医療事務のスキルを活かして医療事務の学校の講師やレセプト請求専門の業務を行っている

方も中には特別な体力は要しないため、年齢を重ねても長く働き続けることができます。

医療事務の良いところは、実際に医療現場で働きながら保険制度も改定もある兼ね合いで勉強も

必要になります。

専門的職業になのため、身につけた知識やスキルはずっと役立たせていくことが可能です。

しかし退職後にあまり長期間のブランクが出てしまうとまた未経験の方と同じ給与形態などになる

こともありますので注意が必要になります。

これから更に加速する高齢者人口の増加に伴い、年齢が上がっても社会で活躍したい方も増えてい

くることでしょう。

そうなると求職者と求人数の差も多くなることも考えられます。



今のうちに専門的なスキルが身につけられる医療事務を目指しませんか?









医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!