事務仕事に便利なパソコンのショートカットキーは?知っていると効率アップのお得な技10選♪

パソコンを使った業務を効率化するためにとても重要なものが、ショートカットキーです。
キーボードショートカットとはキーボードのキーの押し方の組み合わせで、
各アプリのいくつかのコマンドをマウスなどを使わず直接起動できる仕組みのことです。
ショートカットキーをマスターしてからは、同じ量の業務でも必要な時間が半分程度になります★

医療業界で仕事をしていると医事コンピュータ―の操作やデータ入力が多く、
ショートカットキーの存在を知らない方も入らっしゃるかもしれません。

ショートカットキーは多くの種類がありますが、今回はよく使われる10個を厳選してみました!
病院内での事務作業がある方などは必見です!!




①Ctrl + A
表示されている文字やファイル・フォルダーをすべて選択します。
マウスで先頭から最後の行まで選択しなくても、あっという間です。

②Ctrl + C
範囲指定した文字やデータをコピーします。
例えばCtrl + Aで文字を全て選択し、その後にCtrl + Cを押すと全てがコピーされます。

③Ctrl + V
コピーしたり切り取ったデータを貼り付けます。
先ほどのCtrl + AとCtrl + Cでデータを全てコピーした後に、
このCtrl + Vを押すと、コピーしたデータを全て貼り付けになります。

④Ctrl + X
選択したデータの切り取りをします。
Ctrl + Vと一緒に使うと便利ですね♪

⑤Ctrl + Z
 元に戻す

⑥Ctrl + S
データの上書き保存

⑦Ctrl + P
今開いている画面を印刷する

⑧Ctrl + F
検索したい言葉を入れると、Excelだと該当するセル
インターネット上だと該当する文章がでてきます。

⑨Ctrl + D
データの複製。わざわざマウスでドラックしなくても複製ができます。

⑩Alt+ F4
今開いているプログラムを終了する。
ExcelやWordは上書き保存の有無を聞かずに終了するので、
必ず上書き保存してから実践しましょう。


以上がすぐに使える10個のショートカットキーです。
資料作成などの事務作業って地味に時間がかかったりしますよね。
全て覚える必要はないですが、1つ覚えておくだけで効率アップは間違いなしです!

医療事務の求人情報

医療事務求人ドットコムなら
全国10,000件以上の圧倒的な求人数で、
病院への転職、クリニックへの転職をサポートします!
あなたにぴったりの求人情報が見つかります!